Apple iMac 新モデル(性能のアップデート)

先ほど、オンラインのApple Storeにアクセスしたところ、
iMacの新モデルが登場していました。
前モデルとの違いは、デザインは変わらず、性能の向上のみとなっています。
CPUには最新の、PenrynのCore 2 Duoを採用しているようです。
24インチモデルの最上位版ではCore 2 Duo 3.06GHz、NVIDIA GeForce 8800GSを搭載しています。HDDは500GBで、244,600円です。
20インチの一番下のモデルは、139,800円と価格が下がり、Core 2 Duo 2.4GHz ATI Radeon HD 2400XTを搭載しています。HDDは250GBです。このモデルのみメモリが1GB、他のモデルは全て2GBのメモリを搭載しています。
20・24インチの中位版では‥‥
・Core 2 Duo 2.8GHz ATI Radeon HD 2600PRO (24インチモデル)
・Core 2 Duo 2.66GHz ATI Radeon HD 2600PRO (20インチモデル)
この2つは、320GBのHDDを搭載しています。
価格は24インチモデルが199,800円、20インチモデルが169,800円です。
4つのモデル全てに、8倍速のDVD SuperDriveが搭載されています。
私が現在愛用している2006年9月に登場した20インチのiMacは
・Core 2 Duo 2.16GHz
・250GB HDD
・1GB メモリ(購入1年後にメモリを4GBへ拡張した)
・ATI Radeon X1600
そして価格が189,800円だったので、最新のiMacは液晶画面の大きいモデルでも、非常に安い価格ですね。
詳細はApple Storeをご覧になってください。
アップルジャパンのプレスリリース

Photoshop Elements 6を買った

念願の、Intel Macに対応した(Universal Binary)Adobe Photoshop Elements 6.0。
4日の金曜日に発売されました。
昨夜、地元のパソコン専門店で購入しました。
Photoshop Elements 6 Mac パッケージ
昨日まではPhotoshop Elements 3.0を使っていました。
バージョン3.0はIntel Macの発売前の製品なので、私のiMacではPower PCをエミュレートする形(Rosetta)で動作していました。
3.0と6.0を比べると、アプリの起動速度が比較にならないほど違う!
私の環境で、3.0の起動速度は約15秒。6.0の起動速度は3秒程です。
花を選択
6.0では、画像を選択する機能が非常に良くなっています。
クイック選択ツールというのがあって、スピーディーに画像の選択したい一部分を指定する事ができます。上の花のように。
花を素早く選択し、色を紫から青色に変えてみました。
Bridge CS3
Bridge CS3というPhotoshop CS3に付属している画像ビューワが、Photoshop Elements 6.0にも付属しています。
画像の保存先にアクセスしてファイルを選ぶと、ファイルの詳細な情報(Exifなど)を見やすく確認できる所が気に入りました。
最近のMacには、必ずiLife(iPhoto)がプリインストールされています。
Photoshop Elements 6.0(Mac版)は、iPhotoからの乗り換えユーザーも乗り換え・アップグレード版を購入することができます。
今後は、Photoshop Elements 6.0を使いながら、これに関連する記事を書いていきたいと思います。