iPod touchでトレース

昨年の10月。なかなか寝付けなかった日。
iPod touchでビデオを見ていたときに「このビデオ(アニメ)をiPod touchでトレースして、絵を描く練習ができたらいいな。」
と思いました。
画像処理関連のiPod touch/iPhone用のアプリを調べてみて、
↓こんな方法を思いつきました。
使うアプリ
「ビデオをトレースして、絵を描く練習をする」には…
Photogene (¥600)
FLEX Photo Lab (無料)
Sketches (¥600)
この3つのアプリを使います。
写真を回転させる
※ここでは、著作権を考慮して自ら撮った写真を例に解説します。
まず、トレースしたいビデオのスクリーンショットを撮ります。撮った画像はiPod touchのフォトライブラリに保存されます。
iPod touchでスクリーンショットを撮るには「ホームボタン+スリープ/スリープ解除ボタン」を押します。
もし、iPod touchの写真ライブラリにある画像で、横長の写真をトレースしたい場合は、Photogeneで画像を回転させて縦長にし、それをフォトライブラリに保存します。
コントラストを上げる
次に、FLEX Photo Labで画像のコントラストを上げ、フォトライブラリに保存します。
コントラストを上げた
ここで加工した画像の上から、トレースしていくことになります。
これをなぞる
※著作権を考慮して背景にモザイクを掛けました
Sketchesで新しいキャンバスを作成し、背景としてトレースした画像をフォトライブラリから選びます。
背景を変更する
トレースが終わったら、画像の背景を取り除きます。
画用紙みたいな背景や方眼紙みたいな背景がSketchesには用意されているので、好きなものを選べます。
すると‥‥
こんな感じになります。
トレースした線が見やすい
Sketchesでトレースが完了した画像をフォトライブラリに保存して、画像の向きが違っている場合はPhotogeneで回転させます。
そして、トレースした絵の完成!!
正しい向きに回転させて完成
iPod touchで、このようなアプリの組み合わせをして「絵のトレース・練習」ができるようになりました。
iPod touchがあれば、暇な時間に簡単にイラストの練習ができそうです。
iPod touch/iPhone用の幾つかのアプリを組み合わせて使うことによって、便利で楽しいことができるんだなぁと実感しました。

Read more iPod touchでトレース