Pentium4 引退…

下記のCPU交換は一ヶ月前(3月29日)に行いました。
このブログに記載することを忘れていました…

抜け殻

◎この自作パソコンの遍歴
2004/02──ショップブランドPCとして購入(その後改造を加えていく)。
2005/12──ケース、マザーボード、グラフィックスボードを変更。
2006/08──ショップブランドPCから引き継いで使っていたパーツがCPUのみになる。
2007/01──メインマシンから引退(OSはWindows XPを使用)。
2008/01──Widows Vistaが使いたくなって、翌月にWindows Vistaをインストールする
2008/06──地上波デジタルテレビ放送をこのPCで見たくなってチューナーを導入する
2008/09──Windows Vistaで一部のアプリケーションを使う際の挙動が気に入らなくてOSをWindows XPに戻す
2009/03──Pentium4 引退…(この記事)
僕は今まで、Pentium4 2.6CGHzを積んだ自作パソコンに地上波デジタルテレビ放送用チューナー(BUFFALO DT-H50/PCI)を増設して、テレビを見ていました。
PCの性能が低く、著作権保護の規格にも対応していないので、テレビの映像は低解像度に制限されていました。
更に、一部のプログラムの挙動が気に入らなくて、昨秋からWindows VistaとWindows XPを併用するようになりました。そして、冬に入るとWindows XPのみしか使わなくなりました。(地デジチューナーのアプリを起動するとWindows Aeroが無効になるのが嫌だったので)
しかし、自作パソコンを使って地デジの放送を見たいという気持ちは変わりませんでした。
なので、Pentium4を引退させ、マザーボード、CPU、メモリ、グラフィックボード、液晶ディスプレイを交換することに決めました。

Read more Pentium4 引退…

iPhone・iPod touchでニコニコ動画が視聴可能に

ニコニコ動画をiPhone・iPod touchで見るためのアプリが登場したのを、今日知りました。
アプリ ニコニコ動画
僕のiPod touchにインストールしてみました。
iPod touchでニコニコ動画を見る
通常会員だと、アプリ上で制限が掛かるところがあるようで、一部の動画が再生できませんでした。
これでiPhone・iPod touchのSafariでFlashに対応できるようになったら、もう完璧。文句なしですね。
今なら現行のiPhoneに安く機種変更できるけど、もうすぐ新型のiPhoneがきっと出るよね‥‥
iPhone OS 3.0の正式版と新型iPhoneが登場したら、僕も今使っているSoftBank 910SHからiPhoneへ機種変更するつもりです。

Safariでアップルのサイトを開くと

数日前、Mac OS X 10.5 LeopardのSafari (Ver.3)で、アップルのWebサイトを閲覧しようと思ったので、アクセスしてみました。
そしたら、ページを表示するのに非常に時間が掛かる‥‥
僕はその時「アップルのサイトが混雑してるのかな」と解釈しました。
そして先ほど、iWorkの体験版を試してみたくなり、Safariでアップルのサイトにアクセスしてみると…
「なんで今日も表示にすごく時間が掛かるの?」
なかなかサイトが表示できませんでした。
今日は「これは、僕の環境のSafariに問題があるな」と解釈しました。
メニューバーの「Safari」→「Safari をリセット」で、Cookieの削除をしたら、アップルのWebサイトを問題なく閲覧することができるようになりました。
今まで、キャッシュだけはコマメに削除するようにしていました。
ブロードバンド回線で、ダウンロードしたデータのキャッシュをHDDに残しておいてもあまり効果がないと、どこかで聞いたことがあるからです。
Cookieのリセット…
Safariでのこんな経験は初めてです。もっと勉強しなくては‥‥