Apple iMac (Late 2006) + iiyama 15NE2

先日(7月28日・火)、Macや自作パソコンのディスプレイの環境について、このブログに書きました。
iMac (Late 2006)のセカンドディスプレイとしていたiiyama 15NE2-BAですが、これを接続した状態でiMacを起動すると、Mac OS Xの起動が遅くなることが分かりました。
ログイン画面に入る直前に表示される、丸くてグルグル回るインジケータがありますが、そのインジケータが十数秒間止まってから、ログイン画面に入るような感じです。
とりあえずiMacから15NE2の接続を外しました。
外してみると、OSの起動が速くなりました。ディスプレイを認識するのに時間が掛かってしまうのでしょうか。
I-O DATA LCD-MF221XBRをセカンドディスプレイとして使っていた時は、こんなことはありませんでした。
う?ん、レポートを書く時にセカンドディスプレイがあると、かなり便利なんだよな‥‥
他の良い方法を考えようと思います。