真夏に向けての振り返り

7月も下旬になりました。

先週の海の日を含んだ3連休、普段過ごしている関東から西日本方面へ旅行に行く機会がありました。

多少の疲れを抱えたまま、 出発、観光‥‥ 観光をしている最中、ひどく汗をかきました。
自然や歴史的な見所がたくさんある地域で、植物が非常に青々としていました。

いつの間にか、夏になっていました。(前回の記事でも同じようなことを言っていました。)

4月から3ヶ月が経過し、得る物はたくさんありましたが、灯台下暗しになっていました。
(足下をよく見ていなくて、詳しくは書きませんが、失敗も増えていました。)

旅先で「新しい生活が始まって数ヶ月、一旦、生活を振り返らなければ」と思いました。

振り返りは、仕事の中だけではなくて、生活の中でもやるべきことでした。

大学生時代、2年半は調子が良くて、その後の1年半は、あまり調子が良くなかった印象があります。これも、おそらく前を見ているだけで、足下を見ようとしていなかったからです。

まずは自分の足下を見て、そこからどこへ向かって歩くのか。地図があっても、現在地がわからなかったら目的地まで道順を考えられません。

自分のことだけに限らず、生活面以外においても、どんな立場でも、どんなことに対しても、振り返りは大切だと思います。

政治、エネルギー、世界情勢、ネット世界、などなど。ただ、自分の意見を出すだけではなく、過去と現状を見て、良い方向へ向かうには、どのようにしたらよいかと。ニュースなどを見ていると、他者を叩いたり、ただ意見を出すだけだったり、そんな様子しか見えてこないような気がしています。自分の視点が狭いだけでしょうか。

自分のことに関しては、対策を見つけて実行して、改善が出来たら、その例をブログで紹介できたらいいな…というところまで行きたいです。

旅行へ出かける前に、「振り返りが必要」と薄々感じていたのか、本を衝動買いしたり、旅行へ出かけた後も、すぐに本屋へ立ち寄って、更に本を数冊買ったりしました。

購入した本は下記へAmazonへのリンクとして紹介させていただきます。

他にも、数ヶ月前から何冊か買った本がありますが、今月に入ってから買った本を紹介します。

研修中は、自分から仕事の取り組み方について「気づかせる」ようなカリキュラムが組まれた講習を受けました。その後、職場に就いてからしばらく経ち、具体的なノウハウについて社外から得たいと思っていた中、書店で見つけて衝動買い。実業家としての経験談、成功例など、具体的な内容が書かれていて、生活面から仕事面まで、「真似をしたい」と強く思える例が書かれていました。旅行の前日、一気に読了しました。

4月からブログの更新が滞ったり、Twitterを今後どのように使っていこうか考えたりしているうちに、答えが出しにくくなっている中、ヒントになると思い、購入(ブログについては記事が思いつくようになりました。今も、このように書いています。)。現時点で読了できていません。

 趣味の内容と、職業柄、そして今日の生活を考えると、インターネットはおそらく一生使っていかなければならないなと思います。上記の本に引き続き、自分の「アウトプット」としてのヒントと、ネットの使い方、情報の調べ方を見直すために、良い本はないかと探していたら、これに出会いました。現時点で読了していません。

終業後、多少疲れた体でコンビニに立ち寄って、衝動買い。おととい買ったばかりで、読了していません。

これは、昨日の終業後、同じく衝動買い。仕事と家事をこなした後、好きなことに時間を割く時間を有意義に使えていないな…(妙なところで精神的に気を使ってしまって、それを上手に発散できていない)と現在の自分の状態を分析していて、どうすればよいかと策を練っていたところだったので。

本をたくさん読む余裕があるのは、今のうちかなとも思ってしまっていて、衝動買いが多いかもしれません…

春から夏へタイムスリップ

今日、関東地方の梅雨明けの発表がありました。
前回の記事投稿は、4月上旬でした。
なかなか慣れない状態のまま、いつの間にか夏を迎えました。梅雨の間は雨の日が少なかった気がします。気づかなかっただけでしょうか。
こんな感じに「いつの間にか夏になっていた」と思うくらい、新しい環境に順応するのが大変なくらいに、生活環境が変わりました。

まずは、大切なデータの「元・保管庫」、不具合の箇所を特定できたかも【2012/04/09 訂正】 の、その後についての報告。
この対策(サムスン 1TB HDD)として、?1の方法を実践しましたが、結局、マザーボード内蔵のRAID機能からもエラーを吐かれ、単独のHDD(1TBのHDDが2台)として、自作機の中で使用することにしました。
更に、自作機のOSをWindows 7 Home Premiumにしました。

そして、生活環境の変化により、自作機は1ヶ月に1回程度の利用頻度となりました。

次に、新しいiPadと、EMOBILE Pocket WiFi LTE GL01Pを手に入れました。
iPadはホワイトモデルの64GB、通信環境はWi-Fiを常に利用していますが、このiPadは3G対応モデルです。
3G対応モデルなので、GPSに対応していて、位置情報が非常に正確です。そのうち、クルマを運転している際のナビ等に使いたいと考えています。

初代iPadは、両親のものへ。近いうちに、初代iPadが便利に使えるように再設定しなければと思っております。

Windowsのプリインストールパソコンも使うことになりました。
Lenovo ThinkPad Edge 520です。CPUはCeleron B800 1.5GHz、メモリは標準で2GBのモデルです。あとから自分で、iMac (Mid 2011)にあらかじめ入っていたメモリを使って、4GBへ増量しました。
Macを使いつつも、ThinkPadにはずっと前から憧れていました。ThinkPadでMac OS Xが動いたら…なんて思う事も時々あります。

過去のThinkPadとは相違点が多いモデルですが、キータッチが良かったり、窮屈なカバンに堂々と詰めて持ち運べたりと、なかなか使い勝手が良いマシンです。

OSは、Windows 7 Professional 32bit版。Windows専用のソフトを利用するためと、今までから使っていた自作機が日常で使用できない環境となった為、このThinkPadの導入に至りました。今秋にはWindows 8がリリースされるようなので、その際にはWindows 7とのデュアルブートで、このThinkPadを通して利用したいです。

以上、機器の導入報告としての「生活環境の変化」の報告をさせて頂きました。

次回の記事では、最近購入した本の紹介を記載しようと考えています。
今日はくたびれたので、次回に…