2011/06/07(火) 気になったWeblinksまとめ

[「ムカッ」「イラッ」ときたら、ちょっと一息…賢くリベンジするコツとは? : ライフハッカー[日本版]](http://www.lifehacker.jp/2011/06/110511smart_revenge.html)

[速報:アップル WWDC 2011 基調講演](http://japanese.engadget.com/2011/06/06/wwdc-2011/)

[アップル iOS 5 発表。OTAアップデート対応や、Twitter統合など](http://japanese.engadget.com/2011/06/06/ios-5/)

Mac OS X 10.7 Lionは、「10.4 Tigerから10.5 Leopard」「10.5 Leopardから10.6 Snow Leopard」のときのようなメジャーアップグレードのときよりも沢山の新機能を搭載し、大きなアップグレードとなるようなので、ただただ驚くだけです。
iOS 5も同じく。iCloud、いつもよくつかうTwitterの機能を統合‥‥

24時間365日、常にアンテナを張っていないと技術の進歩にどんどん追いつけなくなりそうです。

iPad 2とiPhone 4 Whiteの実機を見てきた感想

昨日(28日・木)はiPad 2が日本でも発売が開始され、同時にiPhone 4のWhiteも(昨年の6月に発表されてから…やっとのことで)発売開始になりました。
私は当日、都内に用事があり、その途中で電器量販店に立ち寄って、iPad 2とiPhone 4 Whiteの展示機に触れてきました。

まずはiPhone 4 Whiteの感想から。
iPhone 4の発売日直後に、既に今までから出回っていた黒いiPhone 4には触れたことがあり、それに搭載されているRetina Disprayに対してものすごく興味を抱いていました。
高解像度で高精細、iPhoneのUIが印刷物のように見やすく、キャンディーのように美味しそうに見えました。
私がiPhone 3GSに機種変更する前に使っていたSoftBank 910SHの液晶画面もiPhone 4と同じような高精細液晶でしたが、私はMac OS XやiOSのようにフォントの表示にスムージングがかかっているほうが好みなので、iPhone 4の画面はとても魅力的に感じました。
iPhone 4 Whiteでは、画面の周りが白い分、Retina Disprayが黒いiPhone 4よりも更に鮮やかに見えた気がします。
私のiPhone 3GSは裏面が白いモデルですが、画面周りのガラスは黒いです。もしかしたらそれが影響して、画面の周りが白いiPhone 4 Whiteの画面に、自分の目が慣れていなくて、単純に新鮮さを感じただけかもしれません。

次に、iPad 2の感想です。触ったのはiPhone 4と同じくホワイトモデルでした。
まず、ホーム画面のページめくりが滑らかなことに気づきました。初代iPadと比べると、ホーム画面のページめくりでは、フレームレートが多く、滑らかに見えたような感じがします。アプリのアイコンをタップして、アプリが起動するまでの動作中に行われるアニメーションももちろん滑らかで、「機械を操作している」という感覚とは少し違う、気持ちの良い感覚でiPad 2は操作できる気がしました。
それと、アップルの発表の通り、初代iPadと比べると重量が軽くなっています。これも 「機械を操作している」という感覚を忘れさせる原因のひとつになったと思います。ホワイトモデルで、見た目からも「軽そうだ」という印象を感じました。

参考
iPhoneホワイトモデル、明日登場 – http://www.apple.com/jp/news/2011/apr/27iphone.html
iPad 2、日本、香港、韓国、シンガポール、その他8カ国で今週発売 – http://www.apple.com/jp/news/2011/apr/27ipad.html

計画停電時にはiPadでブログを…書けるかな

3月11日の東北地方大平洋沖地震により被災された方々に、心からお見舞いを申し上げます。

11日、私は午後から都内にいました。秋葉原のヨドバシカメラで地震に遭い、その日は自宅へ帰宅することができなくなりました。
上野にある東京文化会館で一夜を明かし、翌日の正午に、埼玉県にある自宅へ帰宅することができました。

さて、私はブログに書く内容を増やしたいなと思っていながら、なかなか実現することができていません。

地震による計画停電が始まり、自宅のインターネット回線を利用できる時間が減ってしまいましたが、私のiPadが、それをカバーできるのではないかと考えています。

何を書こうかな?どんどん、良いことを書いていきたいです。
これはiPadのアプリ「WordPress」から書いています。
初めて、このアプリから書き込みを試しています。

きちんとアップロードできるでしょうか。

20110317-115856.jpg
私は元気です。できることをきちんとこなしていきます。

アップル、iPad 2, iOS 4.3を発表

つい先ほど、新型の「iPad 2」と、iOSのマイナーバージョンアップ版「iOS 4.3」の発表が、米Apple社より行われました。

療養中だったスティーブ・ジョブズCEOが発表に登壇したそうです。がん治療とか、余命があとどれくらいだとか、噂が流れていましたが、まだまだ元気だったんですね。

各実況サイトやAppleの公式サイトを見つつ、私なりにこの記事で発表を要約してみます。

iPad 2

  • デュアルコアのApple A5プロセッサ搭載(初代iPadはA4プロセッサ)。初代と比べると2倍のスペック。グラフィック部分は9倍のスペック。
  • 初代iPadの厚さは13.4mm、iPad 2は8.8mm。3G版は初代では730g、iPad2は613g。
  • 本体が薄くなっていても初代iPadの連続使用時間(10時間)は変わらず
  • ブラックモデルとホワイトモデルの2色をラインナップ、容量は初代と同じ16GB/32GB/64GB
  • iPhone 4、4G iPod touchと同じように本体前面・背面にカメラを搭載
  • 3Gモデル、アメリカではAT&TとVerizonの3Gネットワークで使用可能
  • Dockを介して利用するHDMI出力アダプタが$39、1080pによる映像出力が可能
  • アメリカでの発売日:今月11日、日本での発売日:今月25日
  • 日本の風呂の蓋に似ている「iPad Smart Cover」は10色のラインナップ

アップルのiOS向け純正アプリケーション

  • iMovieがiPhone 4、4G iPod touchに引き続きiPadに対応。オーディオ機能の強化、HDビデオに対応など…
  • GarageBandもiPad版が登場。
  • iMovieも、GarageBandも$4.99。リリースは11日。

iOS 4.3

  • AirPrayの機能改善、ムービー、音楽に引き続き写真も楽しめるようになる。
  • WebブラウザのSafariに「Nitro JavaScriptエンジン」を搭載。JavaScriptがiOS 4.2の2倍の速度で動く。
  • 「iTunes ホームシェアリング」に対応。Mac/PCのiTunesライブラリをiOS端末上で再生可能に。
  • iPadについている「スイッチ(iOS 3では回転ロックスイッチ、iOS 4ではミュートスイッチに変更された)」が、iOS 4.3では「回転ロックスイッチ」と「ミュートスイッチ」の役割をユーザーが選択できるようになる。
  • Verizon版以外のiPhone 4では「パーソナルホットスポット(3G回線をWi-Fiのアクセスポイントにして利用する)」が利用可能に。この機能は、日本では使えない。他国もキャリアによって対応の有無が異なる。
  • リリースは11日から。Verizon版以外のiPhone 4、iPhone 3GS、4G/3G iPod touchに対応。

さて── Read more アップル、iPad 2, iOS 4.3を発表