iPhone 4Sで夜の鉄道をムービー撮影してみた

iPhone 4Sで撮影したムービーを、先月、YouTubeにアップロードしました。

YouTubeにあるムービーの説明を見て頂くとわかるのですが、電車の留置線付近で撮影したムービーです。
夜の暗い時間帯なのですが、何が撮れているか、わかるくらいにはきれいに撮れていると思います。

標準のカメラアプリでムービーを撮り、iPhoneアプリの「iMovie」で編集をして、そのあとにiPhone 4SからYouTubeへダイレクトにアップロードしました。

iPhone 4Sでは1080pのフルハイビジョンムービーを撮ることができますが、iPhone 4SからYouTubeへアップロードする際には480pのムービーとなるようですね。

撮影からアップロードまで1080pの画質を保持したい場合は、アップロードの際にMacのiMovieなどを使う必要(パソコンを経由)がありそうです。

YouTubeへ初めて動画を投稿しました(能登・北陸 ラストラン)

YouTubeへ初めて動画を投稿しました。

今日(2010/03/13)は、JRグループのダイヤ改正が実施されました。
私がいつも利用しているJR高崎線を経由して、東京都の上野駅と石川県の金沢駅を結ぶ「急行 能登号」と「寝台特急 北陸号」が、このダイヤ改正で廃止になりました。
急行 能登号は、季節列車としては残るようですね。

この2つの最終列車が夜明けの埼玉県を通過するシーンを動画で撮ってみました。

ダイヤ改正前日の3月12日(金)に、金沢駅を出発した急行能登号と寝台特急北陸号です。

私は写真やムービーを撮ることを趣味としているのですが、それらの作品をネット上で公開した経験は少ないです。
いつも撮った作品は家族や親戚で楽しんでいるだけでした。(BGMに著作権のあるものを使っていたりして、公開したくても公開できなかったという理由もあったり‥‥)

今回、定期運転でなくなってしまった急行能登号と、廃止になってしまった寝台特急北陸号。私は一度も乗ったことがありません。
ちなみに、金沢へは車で行ったことがあります。
私は、「北陸新幹線の長野〜金沢間が開業するまで、この2つの列車は廃止にならないだろう」と思っていて、いつでも乗車するチャンスはあるだろうと思っていました。
でも、北陸新幹線が延伸する前に、今日という日を迎えてしまいましたね。
急行能登号は季節列車としては残るようですが、ボンネット形の前面を持った「489系電車」での運転は無いようです。季節列車の急行能登号は、昨日までの定期列車の急行能登号とは少し違う列車になってしまうということですね。

いつでも定期列車だった頃の姿を見られるように‥‥ということで、今回は動画を撮影してみました。

カテゴリに「オリジナルムービー」と「鉄道」を追加しました。
これからは積極的にネットを通して動画を公開していきたいと思います。