ブログの一部分が…(2011/08/29追記あり)

このブログには、Amazonアソシエイトと、Google Adsenseを導入しています。
現状は興味本位で導入しているだけなのですが…

現在、このブログのGoogle AdsenseがMac OS X 10.7 LionのSafari 5.1の環境で表示されない不具合が発生しています。

他のブラウザやiOSのSafariでは問題なく表示されます。
ですので、当方はGoogle Adsenseの規約に違反しているような行為は行っていないはず…

原因は、OS X LionのSafari 5.1、もしくはWordPressのアップデートやWordPressのプラグインのアップデートにより発生しているものだと考えていますが、詳しいことはまだ把握できていません。

個人で原因を調査しているところですが、もし原因がわかる方がいらっしゃいましたら、ぜひブログのコメント欄でご教示願います。

…Web関係の技術も身につけないとですね

【追記 2011/08/29】
この問題が解決しました。
Adsense Ads Not Showing In Safari? OS X lion? Fixed! | iPhone, iPod touch & iPad

DivXの拡張機能が原因でした…
拡張機能、真っ先に疑うべきところですよね、、、

【メモ】ブログの仕様変更

このブログの記事を開いたときに、ページの下部に「はてなブックマーク」「livedoorブックマーク」「Yahoo! Japanブックマーク」「mixiチェック」のボタンが表示されるようにしました。

iPhoneからこのブログにアクセスをすると、iPhoneの画面に最適化されたレイアウト(おそらくAndroidでも同様の表示になります)でブログが表示されるようになっていますが、そちらにもこれらのボタンが表示できるようにしました。(WPtouchというWordPressのプラグインを使っています)

以下のサイトを参考にさせて頂きました。

「WPtouch」のソーシャルブックマークを日本向けにする方法 | 本質思考道場
http://takamorry.com/article/20091007_wptouch_japanize.html

このブログでは、以下のコードをWPtouchではない、通常表示(single.php)のブックマークボタンに使用しています。(mixiチェックを除く)

<a href="http://b.hatena.ne.jp/add?mode=confirm&amp;url=<?php echo get_permalink()?>&amp;title=<?php the_title(); ?>" target="_blank">
<img src="(画像のアドレス)" alt="" />
<?php _e( "はてなブックマーク"); ?>
</a>

<a href="http://clip.livedoor.com/redirect?link=<?php echo get_permalink()?>&amp;title=<?php the_title(); ?>" target="_blank">
<img src="(画像のアドレス)" alt="" />
<?php _e( "livedoorクリップ"); ?>
</a>

<a href="http://bookmarks.yahoo.co.jp/bookmarklet/showpopup?ei=UTF-8&amp;u=<?php echo get_permalink()?>&amp;t=<?php the_title(); ?>" target="_blank">
<img src="(画像のアドレス)" alt="" />
<?php _e( "Yahoo!Japanブックマーク"); ?>
</a>

私の備忘録を兼ねて、この記事を公開します。

【追伸】
このブログの前身(窓辺で林檎を味わおう)がSeesaaブログに今も現存しています。
Seesaaで書いた記事(画像ファイル以外)を、この新しいブログ(林檎で作ろう楽しもう)でも読めるように移行しました。
画像ファイルは、Seesaaのサーバから参照する形になっています。
Seesaaで新しいブログを始める考え(IT関連の内容とはかけ離れた内容で)が頭の片隅にあるので、Seesaaにある前身のブログを含め、Seesaaのアカウント自体を今でも保持しています。

自分にとってのTwitterを振り返る

Twitter。テレビや新聞、雑誌などの色々なメディアからも注目されているSNSですね。パソコンや携帯電話を使っているほとんどの人達が知っているサービスだと思います。
パソコンや携帯電話から、気軽に利用することができるサービスです。

私はTwitterのアカウントを、2008年11月に作成しました。
本格的にTwitterを使うようになったのは、iPhone 3GSを持つようになってから(2009年6月下旬)です。

  • おはよう・こんにちは・おやすみなさい といった日常の挨拶
  • 今やっていることの内容(大学に到着した、プログラミングの勉強をしているなどといった単純な投稿)
  • 日常の生活で思ったこと(こうしたい・ああしたい、こうやるべきだ!みたいな感じの哲学・自己啓発的な内容)
  • 僕が興味のあるジャンルのこと(IT関連や鉄道関連など)

上記のような内容を投稿しています。
私が投稿した内容に対して、フォロワーの方からReplyをして頂いたり、 ReTweetをして頂いたりすることもあります。
その逆もしかりで、私がフォローしている方の投稿内容に対して、私がReplyをしたり、ReTweetをすることもあります。

ジョーク的な内容の投稿をする方もいらっしゃいます。そのような投稿は、見ていて非常に楽しいのですが、私はそれに対して反応をすることは少ないです。自分で言うのも難なのですが、普段の私は変に生真面目な性格で、ジョークに反応するのが苦手だからです。

私は現在、大学生です。
家に帰ってからも、大学の課題や、自分で決めた目標に向かって(プログラミングの勉強など)、作業をすることがあります。
情報系の学部を専攻しているので、作業はパソコンを使って行います。
作業中のパソコンでは、Twitterのクライアントアプリケーションを起動していることがあります。

ですが、作業中にTwitterへ投稿をすることは難しいです。
しかし、作業中にもTwitterのタイムラインは流れ続けます。

このとき、私は作業中なので、Twitterを気にする必要はありません。
年中、Twitterのことを気にかけていたら、日常の生活ができません。
それと、私は同時に2つ以上の作業をすることはできません。ほとんどの人間がそうだとは思いますが。
裏ではクライアントアプリケーションが起動していますが、実際にタイムラインを気にすることは少ないです。

作業の合間に挟む休憩の時に、タイムラインをササッとチェックすることがあります。
すると、私のフォロワーの方々の色々な投稿があります。

タイムラインの顔ぶれは、時間帯によって変化します。
これは当たり前です。皆、生活習慣は違いますから。
そのことは分かっているのですが、「なんで皆、年中投稿ができるの?」と、私は錯覚してしまいます。

Twitterでは、生活の上での様々なアドバイスをして頂くことがあります。生活にも反映することができ、非常にありがたいです。
フォロワーの方々が、皆にとって役に立つ情報を投稿することもあります。(Webサイトへのリンクなど)
それがTwitterのすごいところだと思います。

振り返ってみると、私はTwitterへ投稿をしたり、タイムラインを閲覧したりする行為を、ノルマのように感じていることに気づきました。

「Twitterは楽しいし、生活にも役に立つ」
私はこのようにTwitterのことを思っています。でも、この考え方が「ノルマ」のような錯覚を生んでしまったのだと思います。

本来なら、このようなことは考えずに 、ゆるい気持ちでTwitterを楽しんでいけばいいのです。
WikipediaのTwitterの解説の中には『ゆるいつながりが発生するコミュニケーション・サービス。』という文がありました。

朝の「おはよう」や、夜の「おやすみ」といったTwitterでのやりとりは、起床後や就寝前のほんの僅かな時間でできます。このような投稿をすると、フォロワーの方々から「おはよう」や「おやすみ」のReplyを頂きます。非常に気持ちが明るくなるので、Twitterでの朝や夜の挨拶は楽しんでいます。

投稿やタイムラインの閲覧は、年中、無理して行う必要はないのです。
自分が「Twitterを楽しめる!」と思える時間にだけ、やればいいのです。
「Twitterは楽しいし、生活にも役に立つ」と感じていても、「ノルマがあるから!」といった感じに堅苦しい思いをしていると、日常の生活に支障が出てしまいます。
これでは非常に困ってしまいます。

Twitter以外にも、様々なSNSが世界中にはあります。
どれも楽しくて、刺激的な物ばかりです。
私は、Twitterの他に、mixiやTumblrを使っています。

SNSでは、直接的ではありませんが、人間とのコミュニケーションが伴います。
使い方を誤ると大変なことになります。最低限のモラルが必要です。
上手に使えるようになると、非常に楽しくなります。
しかし私は、Twitterに関しては「ノルマ」を感じるようになってしまいました。
楽しかったTwitterが、生活を苦しめるようになってしまいました。

モラルさえ守れば、SNSは楽しい物です。その上で、自分にとっての最適な使い方を知っておくことが、SNSには必要だと思います。
上記のように心がければ、SNSをもっと楽しめるようになるのではないかと考えます。そして、私はそのような使い方ができるように、目指していきたいです。

私の他にも、TwitterなどのSNSで、私と同じような悩みを抱えている方がいらっしゃるかもしれないと思い、この記事を作成しました。