車輪について

自己紹介 – 車輪(しゃりん) @syarin_p

主に、IT(写真・CG・映像の処理、稀にプログラミング)、鉄道、ドライブが趣味です。
MacとWindowsも使う二刀流派です。

IT以外でも何か表現できるものを持ちたいと思い、コスプレをはじめました。

アニメ・漫画などについては、「かっこいい」「かわいい」両方の特徴をもつ”男の子キャラクター”が登場する作品を好む傾向にあります。
趣味の影響から、SF・サイバーパンク系の作品が好きになることが多いみたいです。
例)ロックマンエグゼ,流星のロックマン,ソードアート・オンライン…etc

可能コス

  • ソードアート・オンライン 桐ヶ谷和人(キリト)の高等専修学校の制服姿(2015/12~)
  • ソードアート・オンライン キリト 劇場版「オーディナル・スケール」の姿(2016/12~)
  • ソードアート・オンライン キリト 神田明神のキーホルダー 巫女服姿で長髪のキリト(2017/05~)
  • ソードアート・オンライン キリト(桐ヶ谷和人) 体操服姿(たいいくのじかん ラバーストラップ)(2017/07~)
  • ソードアート・オンライン キリト 「ガンゲイル・オンライン」(非戦闘時の白い上着)(2017/12~)
  • 東京喰種 金木研 緑のパーカー姿(2018/03〜)
  • 妖狐×僕SS 渡狸卍里 学ラン(2018/04〜)

ぼけーっとしていたり、言葉に詰まってしまったり、嬉しくなるとわちゃわちゃ(慌てているように見えてしまうらしい)してしまったりと、表現が不器用なところが多々ありますが(話し出すのに時間を要する)、コミュニケーションは好きです。

各アカウント

Twitter @syarin_p
Instagram @syarin_p
コスプレイヤーズアーカイブ http://www.cosp.jp/prof.aspx?id=451885
Flickr https://www.flickr.com/photos/syusyu_syarin/
YouTube http://www.youtube.com/user/SyusyuSyarin0
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/297319
pixiv https://pixiv.me/syarin-p
Tumblr http://syusyu-syarin.tumblr.com/
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=17345749
メールアドレス() :メールアドレス

現在使用中のカメラ

デジタルカメラ

  • Nikon D5300

ビデオカメラ

  • SONY HDR-CX180
  • SONY DCR-TRV20

ITデバイス

  • Apple iPhone X (256GB / Space Gray)
  • Apple iPhone 7 Plus (128GB / Jet Black)
  • Apple iPad Air 2 (64GB / Wi-Fi + Cellular / Silver)
  • …etc

(パソコンについては、MacBook Pro、ThinkPad、自作パソコンなどを併用)

性別・生年月日

  • 9月26日 / 男

Amazon.co.jp ほしいものリスト

(※)
メールアドレスは、ブログ「林檎で作ろう楽しもう」「About」に記載してあるものと同じです。
インターネット上に公開するための専用のメールアドレスとなっており、常日頃から常用しているメールアドレスは、これとは異なります。
受信したメールの確認自体は、体調不良の時を除いて、常日頃から使っているMac,iPhoneより、少なくとも毎日一回は行っております。
インターネット上である程度のやりとりを行ったり、実際にお会いしたりして、安心できる方のみに、メインで使っているのメールアドレスは教えております。

過去に作ったビデオ作品の紹介

このサイトのウェブマスター (秀々車輪) が過去に作成したビデオ作品 (一部) の紹介です。

 

ドッキリ電車 (制作 : 2001年9月)

 

小学校 6 年生の時、私の誕生日会向けに自ら作ったフィクションのビデオです。
鉄道模型と、私に見立てた「紙で作った人形」を使って撮影しています。

当時はパソコンでビデオの編集をする環境がありませんでした。
そのため、駅のアナウンスなどをビデオカメラの近くに置いたスピーカーから流して吹き込んだり、列車の車内の様子 (自分が列車の座席に座っている) を描いた絵を途中で映像の中に入れる際には、ノートパソコンの画面をビデオカメラで直接撮影しながら制作しました。

2003 年 (当時、中学 2 年) に、林間学校のバスの車中で、この作品を上映することになり、DVD 化しました。
その際にテロップや効果音などを新たに挿入し、作品に対して若干のリニューアルを行いました。

キャッチフレーズ

2001 年 9 月 26 日、秀々車輪 (実際には H.N ではなく本名を使っております) が電車に乗ると、ハプニングがいっぱい!
一体、どうして? それは観てからの お楽しみ。

あらすじ

「ドッキリ電車」で私が利用した路線を
分かりやすく見られるように DVD のメニューに
路線図を入れました。

2001 年 9 月 26 日、私は JR 高崎線の籠原駅から秋葉原へと向かいました。
(籠原駅は、JR 高崎線の始発列車・終着列車が多い駅です。)
しかし、乗った電車はまともな運行をしません。

籠原から乗った高崎線 (211 系) は、池袋までノンストップで走行。
その高崎線の列車では、なぜか東海道新幹線ひかり号の車内放送が流れたり、線路上で踊る人が現れ、列車が急停車したりする始末‥‥
上野行きの高崎線から山手線へ乗り換えようと思っていた私は、仕方なく池袋で山手線 (205系) に乗り換え。

しかし池袋から乗った山手線は、秋葉原を通り越して、東京までノンストップで走行。
仕方なく東京から京浜東北線 (209 系) で、通り過ぎた目的地の秋葉原へ戻りました。

東京駅で山手線から京浜東北線へ乗り換えるシーン 秋葉原での買い物シーン

買い物を済ませ、秋葉原から京浜東北線の 10 号車に乗り、上野まで行くと、京浜東北線の車内放送で、私は
「10 号車の、秀々車輪 様は、上野駅 6 番線の高崎線 E231 系?特別列車にお乗りください。」
と言われました。
上野に到着後、すぐに 6 番線へ向かうと、高崎線 特別列車の運転士、車掌、上野駅の駅員がいました。私はこの 3 人に

「これまでの列車の変な運行は、全部ドッキリ電車だったんだ。」
「2001 年 9 月 26 日の秀々車輪 12 歳記念のドッキリ 成功!!」

と言われました。高崎線・山手線の、秀々車輪を目的の駅へ降りさせないためのノンストップ走行は、「ドッキリカメラ」ならぬ「ドッキリ電車」だったのです。そしてこの日は私の誕生日。誕生日記念のドッキリ電車だったのです。

上野から籠原までノンストップで走る特別列車を前に…
上野駅で「ドッキリ電車」を告げられるシーン
籠原駅から自動車で自宅へ向かうシーン
ミニカーを走らせる為に糸が見えています (笑)

最後に乗った高崎線 特別列車は、上野から籠原までノンストップで私を速達で運ぶ電車でした。使用された車両は、当時の高崎線にデビューしたばかりの?E231 系。籠原からは自動車で自宅へ向かい、到着後には誕生日会が開かれました。その誕生日会が、「ドッキリ電車」を上映した誕生日会‥‥このお話は本当の誕生日会へつながっています。

実際の誕生日会は、親戚の方々を招待して、1 歳〜 12 歳まで、親戚一同・従兄弟を含めて行う習慣となっておりました。

クイズ・トレイン (制作 : 2002 年 3 月)

 

小学校 6 年生 3 学期のお楽しみ会で上映するために制作したビデオ作品です。
お楽しみ会のわずかな時間で上映できるように、約 10 分の作品となっています。
ビデオの内容は、鉄道に関するクイズとなっています。
鉄道に関するクイズが 7 問出題されます。

この作品も、制作当時はパソコンによるビデオの編集ができる環境が無かったため、当初は前述の「ドッキリ電車」とほぼ同じ手法で制作し、後にDVD 化し、新たにテロップや BGM 等を追加しました。

出題したクイズの例

JR 高崎線では、2001 年 9 月から E231 系の運用が開始されました。
私は同年 5 月ごろから、2001 年 9 月から E231 系が高崎線で運用が開始されることを知っていました。
私はどうやって、その情報を得たのでしょうか?

  1. インターネットを使って調べた
  2. テレビで見た
  3. E231系の試運転をしていた職員の方に聞いてみた

答え : 3. E231系の試運転をしていた職員の方に聞いてみた

旅行のビデオシリーズ

 

私が旅行に出掛けるとき、必ずビデオカメラと一緒に旅行へ行きます。
旅行先でビデオカメラを使って撮影した映像を編集したものが「旅行のビデオシリーズ」です。
旅行から帰宅後、編集には約 3 ヶ月〜 1 年 (2003 〜 2006 年頃のパソコン環境の場合) を要します。私のオリジナルビデオの中で一番力が入ります。

ほかにも、祖父母の金婚式を記念した DVD を制作したり、親戚の結婚式で上映するための映像作品の制作を依頼されたこと等があり、ここでは紹介できない作品もいくつか存在します。

ウェブマスターが好きな Web サイトの一覧

新聞、ラジオ、テレビなどでは入手しにくいと (管理人の自己判断) 考えている情報が閲覧できる Web サイトの一覧です。
ネットショッピングのサイトについては、実店舗に赴くこと無く、売れ筋の書籍、音楽、ビデオがわかるな、と考えています

※アフィリエイトのリンクではありません。

ショッピングサイトの書籍や音楽、ビデオなど。様々な作品を楽しんで、心の栄養をつけることが必要ですね。
Amazon.co.jp 本 の ベストセラー
Amazon.co.jp ゲーム の ベストセラー
Amazon.co.jp ソフトウェア の ベストセラー
Amazon.co.jp DVD の ベストセラー
Amazon.co.jp 音楽 の ベストセラー
中学時代から閲覧している IT 系ニュースサイト。また、マイナビ社の雑誌「MacFan」の公式サイト。
Impress Watch Headline
ITmedia
ASCII.jp
MacFan.jp
中学〜大学まではインプレスジャパン社の「DOS/V POWER REPORT」を毎月購読していました。
高校〜現在は、アスキー・メディアワークス社の「MacPeople」、マイナビ社の「MacFan」を毎月購読しています。

車輪(しゃりん)の詳細

一部で「秀々車輪(しゅーしゅーしゃりん)」と名乗っていることがありますが、同一人物です。

好きなもの

  • 鉄道、自動車によるドライブ
  • 情報技術 (パソコン、スマートフォン‥‥MacとWindowsを使う二刀流)

そのほか、コメントなど。

コンピュータは普段、Macを使うが、Windowsも使う二刀流。

鉄道の嗜好は、通勤型・一般型車両。(JR東日本 E231系、E233系、京成電鉄 3700形など)

尋常じゃないほどの凝り性のようです。

()
メールアドレスは、ブログ「林檎で作ろう楽しもう」Aboutに記載してあるものと同じです。
インターネット上に公開するための専用のメールアドレスとなっており、常日頃から常用しているメールアドレスは、これとは異なります。
受信したメールの確認自体は、体調不良の時を除いて、常日頃から使っているMac,iPhoneより、少なくとも毎日一回は行っております。
インターネット上である程度のやりとりを行ったり、実際にお会いしたりして、安心できる方のみに、メインで使っているのメールアドレス・アカウント等は教えております。

Twitter @syarin_p
Flickr http://www.flickr.com/photos/syusyu_syarin/
コスプレイヤーズアーカイブ http://www.cosp.jp/prof.aspx?id=451885
Cure WorldCosplay https://worldcosplay.net/member/syarin
YouTube http://www.youtube.com/user/SyusyuSyarin0
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/user/297319
はてな http://profile.hatena.ne.jp/syarin_p/

pixiv http://pixiv.me/syusyu-syarin
Tumblr http://syusyu-syarin.tumblr.com/
mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=17345749
メールアドレス(注) 😕メールアドレス

現在使用中のカメラ

デジタルカメラ

  • Nikon D5300
    • Nikon COOLPIX P5100を2008年から、ずっと使ってましたが、2016年8月に故障。
      iPhoneのカメラでも十分かな‥‥と思いつつも、細かな設定ができるカメラで写真を撮りたいので、最低でもCOOLPIX P5100よりも良いカメラを1つ持ちたいと思い、無理してD5300 18-55 VR IIレンズキットを同月に購入。

ビデオカメラ

  • SONY HDR-CX180
  • SONY DCR-TRV20

ITデバイス

  • Apple iPhone 7 Plus (128GB / Jet black)
  • Apple iPhone 6s (128GB Space gray)
  • Apple iPad Air 2 (64GB / Wi-Fi + Cellular / Silver)
  • …etc

生年月日

  • 9月26日

Amazon.co.jp ほしいものリスト

 

※私がサイト訪問者に対して何らかのサポート(パソコンのエラーに対して、どのように対処したらよいかという質問など)を行う形になるような事象には、https://www.kazu-syarin.com」のドメインで公開しているWebサイト、ブログ、また、ブログ以外の私のスペース(TwitterをはじめとするSNSなど)において、対応はお断りいたします。